国家試験対策

【臨床化学】コレステロールについて

SAI
SAI
今回はコレステロールについてまとめてみたよ
パン太
パン太
コレステロールはよく聞くし、覚えたほうがよさそう!
SAI
SAI
そうだね笑コレステロールはルーチン検査ではメジャーな項目だし、しっかり覚えようね
created by Rinker
¥13,200
(2022/10/04 12:32:17時点 Amazon調べ-詳細)

created by Rinker
金原出版
¥16,500
(2022/10/04 16:07:45時点 Amazon調べ-詳細)

created by Rinker
¥5,720
(2022/10/05 03:30:29時点 Amazon調べ-詳細)

コレステロールの臨床的意義

コレステロールは、リン脂質とともに細胞膜の構造脂質として重要な物質であり、またステロイドホルモン産生の原料などとなる。
主に肝臓で生合成され、VLDLに組み込まれて末梢に運ばれ、代謝され生成したLDL中の主な脂質成分となっている。
正常人ではLDL中にもっとも多く含有され、一部は末梢から肝へのコレステロール逆転送に関与するHDL中に存在している。
血清コレステロール値は食物からの摂取、体内での生合成、胆汁酸や中性ステロールとして体外への排出という三者のバランスにより保たれている。
コレステロールの測定は、肝臓での合成・分泌の状態、胆管閉塞、腸管での吸収や栄養状態の一つの指標となり、また各種脂質代謝の異常の解明や動脈硬化の危険性の予知にも有用である。

コレステロールの測定法

測定原理(酵素法)

  • エステル型CHO+H2O (CE)⇒ 遊離型CHO+脂肪酸
  • 遊離型CHO+O2 (COD)⇒ コレステノン+H2O2
  • H2O2+フェノール+4-AA (POD)⇒ 赤色キノン(600nm比色)

検体中のエステル型コレステロールはコレステロールエステラーゼ(CE)の作用で、結合している脂肪酸を遊離して遊離型コレステロールとなる。このエステル型コレステロールに由来する遊離型コレステロールと、もともと存在する遊離型コレステロールは、コレステロールオキシダーゼ(COD)によって酸化分解されて過酸化水素(H2O2)を生成する。生成したH2O2にペルオキシダーゼ(POD)が作用すると4-アミノアンチピリン(4-AA)とN-(2-ヒドロキシ-3-スルホプロピル)-3,5-ジメトキシアニリン(HDAOS)を酸化縮合するので、生じるキノン色素を600nm比色測定することにより総コレステロール濃度を求めることができる。

化学法

  • リーベルマン・バーチャード反応(無水酢酸-硫酸発色系)
  • キリアニ反応(塩化第二鉄-酢酸-硫酸発色系)
  • オルトフタルアルデヒド反応(オルトフタルアルデヒド-酢酸-硫酸発色系)
  • アベル・ケンダル法⇒米国CDCのコレステロール測定の標準法

HDL分画(超遠心、電気泳動、沈殿法)

沈殿法の原理
  • ポリアニオンと二価の陽イオンによってLDLなどを不溶性沈殿物として除去⇒上清中のHDLを測定する方法
  • ポリアニオン⇒ヘパリン、デキストラン硫酸、リンタングステン酸、ポリエチレングリコールなど
  • 二価の陽イオン⇒Mnイオン、Mgイオン、Caイオンなど

LDLのF式(Friedewald:フリードワルドの計算式)

LDL-C(LDL計算式)=T-CHO – HDL – 1/5TG

※ただしTGが400以上の場合は使用不可とされている

SAI
SAI
二級検査士の試験で出たよ~

コレステロールの変動因子

  • T-CHOは冷蔵保存で1週間、凍結保存で長期間安定
  • 室温放置で血清中の遊離コレステロール(FC)がL-CAT反応によりエステル型コレステロール(EC)になる
  • HDL-CやLDL-Cなどを測定する場合には検体は冷蔵保存、リポ蛋白の変性を防ぐためには凍結保存は避ける
T-CHOの生理的変動因子
  • 20歳以上で年齢とともに上昇し、20~40歳では男性>女性
  • 閉経以降で女性>男性
  • 妊娠終期で急上昇し、出産後に低下
  • 生活習慣やストレスで上昇
HDLの生理的変動因子
  • 食事、運動、喫煙、飲酒などの日常生活で変動
  • 女性>男性

コレステロールの基準値と異常値

基準値

コレステロール基準範囲
  • T-CHO 142~248mg/dL
  • FC 40~80mg/dL
  • EC 80~170mg/dL
    (エステル比60~80%)
  • HDL-C 男:38~90mg/dL
    女:48~103mg/dL
  • LDLC 65~163mg/dL

 

脂質異常症の診断基準

 

  • 高LDLコレステロール血症⇒LDL ≧140mg/dL
  • 低HDL-コレステロール血症⇒HDL<40mg/dL
  • 高TG血症⇒TG≧150mg/dL

まとめ

コレステロールはスクリーニング検査でも頻繁に測定されるメジャーな項目です。

特にLDLの計算値は国家試験にも二級試験にも出るところなので、しっかり覚えておきましょう。

LDL-C(LDL計算式)=T-CHO – HDL – 1/5TG

※ただしTGが400以上の場合は使用不可とされている

まぁ、ぶっちゃけTGが400未満でも、300超えのような高値だと値が低くなっちゃって実際どうなのって思ったことはよくあったけど笑

created by Rinker
¥13,200
(2022/10/04 12:32:17時点 Amazon調べ-詳細)

created by Rinker
金原出版
¥16,500
(2022/10/04 16:07:45時点 Amazon調べ-詳細)

created by Rinker
¥5,720
(2022/10/05 03:30:29時点 Amazon調べ-詳細)

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。