雑記 PR

【コスパ神】Amazonプライム登録で得られる14のメリット

記事内に商品プロモーションを含む場合があります
なや・むぞう君
なや・むぞう君
Amazonプライムってコスパがいいって聞くけど、実際どんなメリットがあるのかな?会費もどのくらいかかるんだろう?

もはや日本全国に知れ渡りつつある「Amazon」。
基本サービスは無料で使えますが、気になるのは有料の「Amazon Prime」。
2019年4月までは、年間3900円の有料でしたが、現在の年会費は1000円上がって4900円です。学生(大学院生)までは学割が効いて半額の2450円でサービスが受けられます。

年間4900円だと、月額およそ408円になります。
月408円で得られるメリットとは!?
Amazonプライム会員になると得られる14つのサービスを紹介していきたいと思います。

  • 2020年現在の年会費は4900円
  • 月額計算だと408円
  • 学割(Prime Student)だと月額2450もしくは月額250円(どちらかを選択)

まずはAmasonプライムの無料体験(30日)を試してみましょう!

学生180日社会人30日無料!Amazonプライム無料お試し登録をする

Amazonプライムは無料体験ができます。
社会人は30日の無料期間ですが、学生だと脅威の6か月の無料期間です!
30日でも無料お試しはした方がいいと思いますが、学生は6か月という長期なので200%無料お試しをしたほうが良いです。
以下で説明する有料コンテンツを全て使用することができるので、ガチで無料登録を試すべきだと言えます。

無料期間が終わる前に解約すれば年会費は発生しません

社会人で年間4900円。学生で年間2450円。
サービスの内容を加味すれば激安の会費ですが、それでも気に入らなければ無料期間終了前に解約をすることで年会費は発生しません。

解約手順はコチラの記事を参照してください。

ちなみに、僕は無料会員登録をして、一度解約したあとに本登録をしています(笑)(プライム・ビデオが神過ぎたので・・・。)

Amazonプライム登録14のメリットを紹介(前半)

Amazonプライム会員(無料登録も含む)のメリットを紹介します。
正直、サービス内容に相当な差があるので前半後半の2パートに分けて紹介したいと思います。

前半は、個人的にめちゃくちゃオススメなサービス内容を厳選して紹介したいと思います!

それでは、どうぞ!

プライム・ビデオ

プライム会員になって一番活用しているサービスがコレです。14つのサービスがありますが、コレだけでも月額を払っていいレベルの内容。

映画を始め、人気TV番組やアニメなどが見放題となっています。
そして、各端末ごとにプライム・ビデオのアプリをダウンロードする事で1つのアカウントで複数個の端末でプライム・ビデオを見る事ができます。

うちはPS4とPS3、家族のスマホ2台、PC4台の計8台の端末でプライム・ビデオを見る事ができます(笑)
そんなに色んな端末で見ないけど、どこでも気軽に見る事ができるのが最高ですね。

今人気大爆発の「鬼滅の刃」もアニメで見る事ができるので、無料会員登録をしてコレを見るのもアリだと思いますね!

僕は「キングダム」と「スラムダンク」を連続視聴しました!

Amazonプライム無料お試し登録で人気アニメを見る

Prime Music

200万曲が聴き放題のサービス。
オフライン再生も可能(☜最重要)

僕は普段音楽を聴かないけど、PCに向かって作業する時と趣味の筋トレの時は音楽を聴きます。

spotifyもあるけど、広告がウザいですよね。prime Musicであれば広告が無いので快適に聞くことができます。(一応有料コンテンツだから当然ですが)

音楽は自分が好きなジャンルじゃないと聴く価値がないですよね。
200万曲の中に一つも自分好みのジャンルやアーティストがいないという事は無いと思いますが、やはり無料会員登録で事前調査をオススメします。

ちなみに僕はおじさんなので、2000年頃のアーティストの曲を聴いて懐かしい気持ちに浸っていました(笑)

Amazonプライム無料お試し登録で200万曲の音楽を聴いてみる

Amason Music Unlimited

prime Musicの上位版です。楽曲数が200万から6500万へと大幅UPが売り。
もちろんダウンロードによるオフライン再生も可能(重要)

ただし、月額780円の課金制です。
無料期間(30日)もついているので、興味がある方は無料登録で試してみるのがいいと思います。

ちなみに僕はUnlimitedには登録はしていません。
そこまで音楽に熱意が無いのと、プライム会費に+αなのが地味に嫌だからです(笑)

ぶっちゃけprime Musicだけで十分感が否めないからです。

Prime Reading

これもオススメサービスの1つです。
少し種類が少ないのが難点ですが、漫画はもちろんプログラミング等の参考書から自己啓発本まで無料で読むことができます。

僕は趣味が筋トレなので、筋トレや栄養学(ダイエット)の本だったり、ブログの書き方やSNSのフォロワーの増やし方などの参考書をプライム会費だけでガチで読みまくっています。
スマホだと画面が小さく見辛いのが唯一のデメリットですが、タブレットがあればプライム・ビデオと並ぶ最強コンテンツの一つでしょう。

普通に超絶便利なサービスなのでオススメです。

Amazonプライム無料お試し登録で人気漫画や書籍を読む

Amason Phots

学生の思い出、家族の思い出はこのアプリ一つで容量無制限で保存可能の神アプリ!

カメラやスマホで撮った写真をAmason Photsのアプリをダウンロードしておく事でクラウド上に自動保存してくれるサービスです。
もちろん自動保存が嫌なら手動保存に変更もできます。

僕はデータ通信料が気になるので、手動保存に変更して使用しています。

アプリを使ってFacebookやTwitter、Lineに共有することも可能です。

惜しいのは、無制限の保存は静止画に限られてしまう事。

動画だと5GBまでの制限がかかってしまうので、動画メインの方は少し物足りないかもしれません。

うちは子供の動画で一瞬で上限まで使い切ってしまいました(笑)

配送特典

Amazonといえば、買い物が本来のサービスです。
これまでが動画、音楽、本といった別ジャンルの内容だったので影が薄くなってしまっていました(笑)

prime表示のある商品は、お急ぎ便、お届け日時指定便が無料で使う事ができます。それぞれ通常であれば数百円かかるので地味に嬉しい便利機能です。

まぁ、なんというか・・・。地味なんですよね・・・。便利なんですが・・・。

Amazonプライム無料お試し登録でお急ぎ便と日時指定が無料!

会員限定先行タイムセール

Amazonが定期的に行うタイムセール。

早い物順でコスパがいいものや人気商品だと一瞬で売り切れになることもしばしば。
そんな時にプライム会員だと、一般客よりも30分早い時間からタイムセールに参加することができてしまいます。

まぁ、僕はそこまでセールに拘ってないからこのサービスは微妙ですが、タイムセールに情熱を捧げている人にはオススメの内容ではないでしょうか!

FF7リメイクの商品とかがタイムセールで先行販売とかだったら神だったんですけどね(笑)

Amazonプライム登録14のメリットを紹介(後半)

後半は、個人的には正直微妙なサービスです。(あってもなくてもOK的な)

ただ、小さい子供がいたり、ペットを飼っているとか定期的にAmazonで買い物をするような人にはオススメのサービス内容となっています。

では、後半もどうぞ!

おむつ・おしりふき割引特典

prime会員限定で、対象のおむつやおしりふきを定期お特便で注文することによっていつまでも15%オフで買う事ができるというサービス。

お子様情報をご登録すると、登録者限定セールなどAmazonファミリーからさらに特典も得る事ができます。

これは小さい子供がいる家庭には嬉しいサービスですね!けど、少しきになるのが「対象のおむつ」なんですよね。
実際に子供によっておむつの「合う、合わない」があるので、合わないタイプだと使えるのは日中だけとかになってしまう可能性があるんですよね。
サイズ面で夜間だとどうしても容量不足になったりとか・・・。

これも無料お試し登録で是非内容をチェックしてみてください!

バーチャルダッシュ

これはいわゆる「便利ボタン」ですね。

スマホだと、バーチャルダッシュをスワイプ一つで即注文みたいな機能です。

Tap here for info

こんなボタンをウェブ上に作成して、よく注文する商品を「探す手間や商品カートに入れて購入する」といった面倒な手順を省くことができるシステムです。

また、間違えてスワイプして注文してしまっても、出荷前であればいつでもキャンセルができるので安心です。

キャンセル手順を公式より引っ張ってきました。

バーチャルダッシュで行ったご注文をキャンセルする
バーチャルダッシュで行ったご注文は、出荷処理に入る前にキャンセルできます。
バーチャルダッシュでのご注文をキャンセルするには

  • バーチャルダッシュの注文を表示をタップしてご注文の詳細を表示します。
  • 商品をキャンセルをタップします。
  • キャンセル理由を選択し、キャンセルを確定します。

引用:Amazon公式のヘルプ

 

Amason フレッシュ

生鮮食品や日用雑貨品などを家まで即日お届けするというシステム。

ただし、現在は下エリアのみしか配達がされていない状態なのでまだまだ未完成なサービス。
関東圏の下記エリアにお住いの方でしたら、風邪で動けない時など、便利な機能だと思いますので是非使ってみてはいかがでしょうか。

※当然地方在住のうちは、利用することができません(悲)

生鮮食品や専門店グルメから日用品まで、必要なものをまとめてお届け。配送は8時から深夜0時まで。(対象エリアのみ)

東京都 : 世田谷区・目黒区・千代田区・中央区・台東区・墨田区・江東区・渋谷区・品川区・大田区・港区・杉並区・新宿区・文京区・荒川区・足立区・葛飾区・江戸川区・調布市・狛江市

神奈川県 : 川崎市(高津区・中原区・多摩区・宮前区・川崎区・幸区・麻生区)、横浜市(西区・神奈川区・港北区・中区・都筑区・緑区・鶴見区・南区・磯子区・保土ケ谷区・旭区・青葉区)

千葉県 : 浦安市、市川市

※上記地域でも一部ご利用いただけない地域がございます。

引用:Amazon公式

プライム・ワードローブ

ワードローブとは、衣類の試着サービスの事です。

ワードローブで注文した商品を、実際に試着して気に入ったら購入に入る事ができるというもの。prime会員であれば、このサービスを無料で受ける事ができます。

気になる方は、無料会員登録をして是非試してみてください。

注意点は、試着期間の7日を過ぎると強制決済になってしまうといった所でしょうか。
注意事項をよく読んで試す事をオススメします。

Prime Pets(プライムペット)

こちらは、おむつやおしりふきサービスのペット版です。

指定のペット用品をお得な額で購入できるサービス(10%OFF)です。
初回だと(20~50%OFF)

犬種・猫種や誕生日など入力いただいたペット情報をもとに、おすすめの商品やコンテンツをご紹介してくれるサービス付きです。

ペットをたくさん飼っていて、消耗品がばかにならないという人はこういったサービスを利用することで、ペット費用を抑える事ができるかもしれません。

最近は、ペットも食事の質が向上してきています。腎臓を気にしたペットフードなど、そのペットに合ったものを与えるようにしている方も多いでしょう。

こちらも実際に取扱い商品を無料体験で確認してみると言いでしょう。

Twitch Prime

Twichとはもともとはゲームの配信を行うプラットフォームの事です。Amazonが買収をして、現在はAmazonがTwitchの権利を持っています。

正直日本ではまだメジャーではないTwitch。海外で人気があるため、今後に期待のコンテンツですね。

スマホの5G以降の通信で、ヒットするかもしれないコンテンツです。
ゲーム好きの方は要チェックです!

Amason Mastercard

プライム会員なら2%ポイントが貯まるAmazonクラシックカード。プライム特典が使い放題で2.5%ポイントが貯まるAmazonゴールドカード。

引用:Amazon公式

Amazonが三井住友カードと提携しているクレジットカードです。

「お得にポイントが貯まりますよ」というサービスですが、実はコレ「有料」なんです。初年度だけ無料ですが、次年度からは会費が取られます。

なので、個人的にはこのサービスはちょっといらないかなって思っています。

まとめ

Amazonプライムが神な理由
  • 年会費(4900円)がかかるが、月当たり408円で激安コスパ最強
  • 買い物メインのイメージだが、動画、音楽、読書サービスが強すぎる
  • 世界トップの企業が運営しているので今後のprime会員のサービス向上にも期待できる

コスパ最強のAmazonプライム無料お試し登録をしてみる


いかがでしたか?
上記で紹介したサービス14つが何と!「年会費4900円」「学生なら半額の2450円」で好きに使う事ができちゃうんです!

コスパが最強なのは間違いなく「Amazonプライム」でしょう。

社会人以降は無料お試しが30日で、学生はなんと6か月。

確実に生活の質が上がるので、是非無料でのお試しをしてみてください!

気に入らなければ解約できて、年会費は発生しないので安心して試す事ができると思います。

是非、Amazonプライムを試してみてください!休日は家でprimeビデオが最高です!

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。